楽風プロフィール

津軽三味線 楽風

澤田邦楽、澤田邦風、
男二人の津軽三味線ユニット。

 聴いている方の心に「津軽三味線の音色の美しさ」としい」をお届けするをコンセプトに誕生。

力強く迫力のある演奏をする澤田邦(くにがく)と、のように柔らかい演奏をする澤田邦(くにかぜ)の異色の個性のぶつかり合いで生まれる演奏には定評があり、様々なイベントに積極的に出演して活動を続けている。

邦楽 KUNIGAKU

澤田邦(くにがく)プロフィール

 

澤田流津軽三味線 名取  

大久保津軽三味線教室 講師

津軽三味線「澤田勝邦」に師事

津軽三味線の音色の奥深さに魅了され澤田流津軽三味線の名取となる。

コロッケ30周年記念コンサートに出演、津軽三味線ライブ「SPIRIT」に出演、全国の様々なイベント演奏などに出演する一方で大久保津軽三味線教室で講師をつとめ、澤田流の伝統的な津軽三味線の普及に取り組うんでいる。現代曲や、ブルースの要素を取り入れた演奏など、三味線の持つ可能性を広げようとしている。http://tsugaru-shamisen.music.coocan.jp

 

邦風 KUNIKAZE

澤田邦(くにかぜ)プロフィール

 

日本文化海外普及協会 会員

 津軽三味線「澤田勝邦」に師事

津軽三味線の演奏の面白さを

広めようと40歳で澤田流津軽三味線の名取となる。津軽三味線ライブ「SPIRIT」を主催し、「邦ジャーナル」に取り上げられる。ライブ活動や演奏会、ソロコンサート、イベント演奏なども行う一方で三味線をテーマにした「SHAMISEN ART」や「HIKUBEAR」などのビジュアル作品制作も続けて独自のアプローチで、津軽三味線普及活動に取り組んでいる。演奏の動画や、プロフィール、活動、入賞歴についてはこちらで見られます→  https://kunikaze.jimdo.com/